ちら裏

ちらしの裏に雑に書きなぐるイメージ

最近のゲーミングとか

なんだかいきなり寒くなりましたね。秋を感じられないまま、いつのまにか冬になっていたように思えます。

冬はゲームの季節。こたつでぬくぬくしながらのゲームが捗る季節です。

そんな中私は2度目の就活に向けて準備を整えながら、年末大型タイトルを消化する日々を送っています。

 

アサシンクリード オリジンズ

プレイ済みの方は勿論、購入を迷っている未プレイの方向けでもあるレビューを書いているので、是非ご一読ください。

メインストーリーの方は無事クリアしまして、現在はワニとカバを戦わせてみたり、闘技場で剣闘士してみたり、エジプト観光を楽しみながら、強モブ狩りやらロケーションイベントをちまちまとこなしているところです。

 

 クリアして先ず驚いたのが今回のマップの広さ。シナリオをクリアしてもまだ足を運んだことのない地域が全体の1/2程残っていたのには衝撃を受けましたね…

それでいて「似たような」地域が1つもなく、密度もしっかりしているのだから素晴らしい。(砂漠地帯を除く)

 

まだまだやりこみ要素がたっぷり残っているので飽きずにプレイできそうです。

そういえば期間限定イベント「アヌビスの試練」が配信されたようなので、そちらも参加してみようかな。デカイ「アヌビス神」と戦えるそうな。

 

RUINER

 製作者オススメの難易度である「Hard」で無事クリアすることができた。

右も左もわからなかった一周目と異なり、普通に攻略情報を観たのと、私の脳裏に敵の行動パターンが既に焼き付いていることが大きかったですね…かなりスムーズにクリアできた。「ほう、経験が活きたな」状態。

だがそれよりも難易度による差があまり感じられなかったというのが大きい。

「プレイヤーが使用する武器は敵から奪うものが殆ど」という仕様上敵の火力が上がるわけでもなく、「敵の射撃の精度が向上した」程度しかNormalとhardの差を感じることができなかった。インディーズゲームなので仕方がないとは思うのだが、行動パターンを増やすなどのギミックが欲しかったなと思う。

このゲームに関してはレビュー書いているんで興味があればご一読ください。

 

ドラゴンクエストライバルズ

f:id:morokyu:20171109132308p:plain

ドラクエ版HSということでTCGドラクエも大好きな私は早速プレイしています。

ファッティメインのピサロデッキを組んでランクマッチに勤しむ日々。ぱぱっとMPを貯めて大魔王で蹂躙するのが楽しすぎる。

シャドウバース以上にHSな今作ですが、地形とテンションのシステムが独自のものとして搭載されており、「次のターンにはあのカードが来る」とか「この場所においておけばこのターンは破壊されないだろう」などHSとはまたちがったTCGらしい読み合いが熱く、TCG好きなら間違いなくハマるのではないでしょうか。

このゲームの良いところはどのクラスでも使用可能な「ニュートラル」のカード群の調整が割と絶妙という点でしょう。クラスそれぞれの個性を潰すこと無く、持ち味を活かす為のスパイスとして、はたまた弱みをカバーする盾として、柔軟に使っていくことができます。

ちなみに現在使用中のデッキはこんな感じです。アグロジェシカ以外なら割と勝てます。

 f:id:morokyu:20171109140125p:image

 

Horizon zero dawn DLC「The Frozen Wilds」

 長らく楽しみにしていた「Horizon」のDLC。まだ全然触ってないんですけど、敵が今までとは段違いに強くてヤバイ。ヤバイ。完全にこちらを殺しにきている。

推奨レベル30とか嘘だろという。レビュー記事を掲載する予定なので詳しくは書きませんが、素晴らしい出来です。この出来のDLCはウィッチャー3とソウルシリーズ以来だ。

 

 買って損はありません。間違いなく。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 あとは友人とマグロマートでマグりました。海の近くに住んでたにもかかわらずマグロが美味しすぎて感動した。良いマグロってあんなに肉がしっかりしていて味が濃いものなんですね…