ちら裏

ちらしの裏に雑に書きなぐるイメージ

葉桜の季節が好きだ

一年を通して、葉桜の季節が一番好きだ。

卒業式や入学式といった祭典が終わり、花見によるどんちゃん騒ぎなムードもなりを潜め、年度開始の慌ただしさも落ち着いたこの時期が好きだ。

自分が設定した目標に向け、スタートダッシュを決めようとみんな意気込んでいる雰囲気が好きだ。(ほらそこ、このあとすぐGWが待ってるとか言わない。)

ハレが終わり、ケの日常に移り変わる。夕焼けのようで、暁でもある、そんなこの時期がとても好きなのだ。

先日大学へ登校中、新入生と思わしき女の子が友達に向けてこう言っていた。「よし、今日は私、表参道デビューしちゃうんだから!」

そういえば上京して1年目、あこがれの街であった中目黒デビューをしたのはこの時期だったような気がする。たい焼き、美味しかったな。

さて、今年はどこへ行こうか。自分の中の東京、見つけられるといいなぁ