ちら裏

ちらしの裏に雑に書きなぐるイメージ

読書

最近読んだ本

諦める力/為末大 「諦める」ということは、決して悪いことではない。 目の前のコトにしろ将来にしろ、人生は「選択」「行動」「結果」の連続であるということ、人間に優劣はないが個々人が持つ能力には優劣があること、そして自ら望む結果を得る為には「次の…

最近のリーディング(読書)

上手い書き出しが思いつかない。こういった連続して続けることが前提である記事の最初の一発目の書き出しって、どう書けば良いんだろう。とりあえずコンセプトでも書いておこうか。 「最近のリーディング」、即ち「私が最近読んだ本を紹介する」という記事だ…